スタッフ募集

We ship overseas ! (海外発送について)

お電話でのご注文を承ります。

ブログ

FREEWHEELERS(フリーホイーラーズ)

会員登録

We ship overseas ! (海外発送について)

MIRROR BALL "Link"

BRAND LIST

お支払い方法

Pay Palご利用頂けます。

CALENDAR

2020/02月

sun mon tue wed thu fri sat
01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

赤字は休業日です。

特定商取引法記載

MANIFOLD(マニフォールド) "CARD CASE" #MW-24 / BLACK

 

 

<Category>
HORSEHIDE COLLECTION

 

"CARD CASE"
("カードケース")
MANIFOLD STYLE NUMBER "MW-24"

 

BLACK
(100% Horsehide vegetable tanning leather)

 

 

 

       
       

 

 

マニフォールドが展開するカテゴリー"HORSEHIDE COLLECTION”のご紹介
こちらのスタイルは"MANIFOLD STYLE NUMBER "MW-24""になります。
モデル名は「"CARD CASE"("カードケース")」
カラーは「BLACK(ブラック)」 
使用革は「100% Horsehide Vegetable Tanning Leather」を採用 

 

【"CARD CASE"】
新時代と共にリニューアルされた"CARD CASE"
以前のモデルとは異なり新しい仕様として再リリースしたカードケースになります。
手の平に収まり易いサイズ感とシンプルな構造が革を引き立たせてくれるこのモデル
フラップを開くとマチの付いた収納はカードが沢山入り、背面には数枚程度入れれるポケットがございます。
マニフォールドらしい独創的な革裁断が魅力で手持ちの際にしっくりくるサイズ感もポイント
カードの使い勝手と馬革による経年変化が楽しませてくれる仕上がりになってます。


【SPECIFICATION】
馬ヌメ皮革(ピット鞣し:新喜皮革)
Machine Sewing 
Polyester 縫製糸:BLACK
Card収納:3ヶ所

 

【100% Horsehide Vegetable Tanning Leather】
鞣し・染色・仕上げまでの全行程を自社管理することを理念とする"新喜皮革"に依頼。
新喜皮革が世界に認められる最も重要な部分は、100%ベジタブルタンニンのピット鞣し。
効率化が優先される現代においても、最も時間のかかるピット鞣しによる馬ヌメを継承する。
ピット鞣しのみに宿る芯のあるコシ感・素磨きで輝くコバ面・使い込むほどに深みの増す艶感。
こちらの取組みでは、フォルムに加えて染色技術の妙技をご提案してます。
馬ヌメの持つ素敵な素性と染色の妙技をこ堪能くださいませ。

価格: 12,980円
商品番号:MW-24 BLACK
在庫:COLOR × SIZE

  BLACK
F

数量:

 The shipment to the foreign countries is possible, too

Specifically, look at this ↓ ↓ ↓ Click ↓ ↓ ↓ 
http://the-rising.co.jp/other/overseas/ 
Please refer for the overseas shipment by an email
MIRROR BALL "E-MAIL"⇒ mirrorball@the-rising.co.jp 

 

■STORE COLLECTION■

BRAND  MANIFOLD
 STYLE "CARD CASE"
STYLE NO MW-24
COLOR BLACK
 MATERIAL 100% Horsehide
Vegetable Tanning Leather

 

■SIZE SPEC■

  高さ(Height) 横幅(Width) マチ(Depth)
FREE 7.6cm 11.5cm 1.2cm

※サイズ表記は平均を取って採寸しております。多少の誤差は生じますのでご了承下さい。

■Attention■

 着色(染料)レザーは全て手作業により仕上げられております。
色ムラや革の思慕、キズなどが
仕上がりは革により個体差がございます。
こちらは全ての革製品に適応する事ですので、色ムラ等の個体差はご了承ください。

 

メンテナンスに関しましては、吟面に油を塗る事ではなく、
コバ面の毛羽立ち等を修復していただくことをお勧めしております。

 

ページの先頭に戻る